ニュース: 2018年1月

東洋史観 (2018年01月26日)

おはようございます。

今朝のトレーニングは肩。
高重量で一時間ほど。数種目自己bestが出たのでまぁまぁの出来でした。
ハイレップ系はまた後日。肩は弱点なので週二回です。

さて、先日お越しいただいた方に「東洋史観」なるものを教えていただきました。

東洋史観は中華独特の算出方法で、個人の運命から全世界の流れまで細かく将来を予測する方法だそうだ。

ある経済界の重鎮がこの「東洋史観」の大家であり、世界経済を占うのに非常に重要視しているというお話を聞き、非常に興味がわいたので本を数冊読んでみました。

中華独特の難解な漢字に価値観を当てはめる手法がいまいちとっつきにくいものの、世の中の潮流を予測したものには合点のいくものも多くうならされました。

特に、個人の運命診断は脱帽。
算命学を基盤に割り出した自分の傾向を調べてみると、「そのまんま自分」でしたね。
薄気味悪いくらい当たってます。

今までこういった運命診断とか未来予測には全く興味がなかった(これも私の特徴として記載されてましたが・・・)のですが、ここまであてられると無碍にはできないといっったところです。

個人的な運命診断よりも、大局的な世界史の流れや日本政界の行方を見るうえで参考にしていけたらいいなと思いますね。

興味がある方は調べてみてください。

top-pageに戻る