ニュース: 2018年1月

ストレッチについて (2018年01月24日)

おはようございます。

今日も冷えますね。

今朝のトレは背中でした。
DLとロープーリーで重量・レップ共に自己best更新できたので朝から最高の気分です。
BPよりもDLのほうが自己best更新したとき嬉しいですね。

トレーニング前の準備皆さんはどうしていますか?
ストレッチしたりいろいろと準備運動する方が多いのではないでしょうか。

私は全くストレッチとかはしない派です。

第一種目を軽めの重量で体温めてからすぐに本番ののレップに入っていきます。

14~5年前までストレッチとか本格的なヨガもやっていましたが、出力もストレッチをしない今のほうが良いですし、怪我もしなくなりましたね。

ストレッチやっていたころのほうが仙腸関節いためたり、足関節の捻挫を頻繁にやっていたように思います。

特に足関節や腓骨筋あたりの強いストレッチは今はもう怖くてできないです。

その当時なんでだろうといろいろデータを物色したところ、競技前のストレッチが筋収縮スピードを減退させ、瞬間的な関節の不安定性がケガにつながるというデータを見つけてなるほどなと思ったことがあります。
数年前にこちらのブログでご紹介したと思います。

すみません、今はデータが見当たりません・・・

諸説賛否両論あるのでしょうが、実体験に基づいているので、ストレッチなしは自分の中で納得いっています。

top-pageに戻る