ニュース: 2018年1月

栄養学的アプローチ (2018年01月11日)

おはようございます。

年明けから少々ばたばたした日々を過ごしていますが、日課のルーティンは崩さず、トレーニングも粛々と行っています。
今朝は高重量で肩。
非常に好調。

昨日MARCO POLO社の「マリアージュ・フレール」というフランスの紅茶を差し入れでいただきました。
こんなに美味しい紅茶を飲んだのは初めてです。
皆さんもぜひtea timeに試してみてください。

このところ筋骨格系の障害に対する栄養学的な観点からのアプローチを、カイロプラクティックの治療と並行して取り入れています。

質的な栄養失調が筋骨格系の症状の原因になっていることが多いことから、今後も積極的に取り入れていくつもりです。

直近では手根管症候群や坐骨神経痛で目覚ましい改善が見られました。

このブログでも積極的に症例報告したいと思います。

top-pageに戻る