ニュース: 2017年11月

空騒ぎ (2017年11月26日)

おはようございます。

今朝の都内は快晴。
気持ちのいい朝を迎えています。

今日のトレーニングはオフ。
高重量・高出力トレのクオリティーを高めるために迷わずオフもしっかりとることにしています。
おかげで心身、パフォーマンス共に好調です。

さて、連日ワイドショーを賑わす相撲協会の問題や子連れでの議会参加のニュース。

どちらも至極単純な話ですが、他にニュースがないのか、延々と垂れ流し続けるメディアには少々うんざりしますね。

子連れ問題の件でいえば、仮に僕に子供がいてオフィスに連れてきて、そのおかげで治療に支障が出てしまったとしてクライアントさんにクレームを言われたとしても、「人権がー」みたいな反論なんてするわけもないですし、したところで二度とクライアントさんからはお声がかからないでしょう。

「人権」の問題と「マナー」の問題を混同しないほうがいいと思いますけどね。

他に狙いがあるから「女性の人権」にからめて話を大きくしているだけなんでしょうけど。

相撲協会の話に至っては問題外ですね。

ただの外国人ゴロによる暴行・傷害事件と本質は何も変わりませんよね。
ただ相撲取りだっただけで。

すみやかに逮捕・起訴すればいいだけなんですが、鳥取県警は文科省から圧力で儲けてるのか、事情聴取ばかりですね。

一般人だったら素手ではなく「道具」を使った時点で一発アウトです。

以前、時津風部屋でリンチされたあげく亡くなった力士がいましたが、全く相撲協会の体質は変わってないですね。

もはや国技とは言えないんじゃないかな。

貴乃花さんはその辺を改革したいと思ってるんじゃないかとも思いますがどうなんでしょう。

他に目を向ければ国内にはもっと明るいニュースや、真剣に議論しなければいけない話題はわんさかあるんですけどね。

top-pageに戻る