ニュース: 2017年11月

モチベーション (2017年11月24日)

おはようございます。

今朝の都内は晴れ。気温も昨日よりは少し高めですね。

今朝は早めに目が覚めたので時間に余裕があったため、トレーニングでは二頭にプラスして脚もやりました。まぁまぁ効いてます。
やっぱりスクワットはいつやってもイイですねぇ~。
やり終わった後の気分がいい!

ところで皆さんは”モチベーション”というものをいかにかんがえているでしょうか?

治療中、結構な確率でこの話題になります。
仕事のこと、トレーニングのことetc モチベーションが上がらずに行動が付いてこないことに対して、皆さん何かしら思うところがあるようです。

これに対するぼくの答えは一貫しています。

「モチベーションに左右されるようなジャンルには手を出すな」

です。

意欲の有無で行動が左右されてる時点で、そのジャンルでは才能ないと思うんですよね。
時々のモチベーションで行動の質がぶれるようでは結果も見えてるでしょう。

10代20代で時間がたっぷりあって、なんでもチャレンジできる世代はまだしもそれなりに齢を重ねてきたらモチベーションに左右されるなんてはっきり言って時間の無駄ですからね。

「わかってるけどお給料もらわなくちゃいけないし・・」
「年とっても健康でいたいし・・・」

みたいな話になるんですが、それならモチベーションなんて気にせず黙ってやることやってればいいんですよ。

本来、本当に好きなこととかやりたいことってモチベーション関係ないですよ。
生活の一部になりますから。

ぼくにとってはカイロプラクティックしかり、ウエイトトレーニングしかり。

本当にやりたいことがあるならそれを淡々と続けていったほうが、結果はどうあれ幸せになれると思うんですけどねぇ。

ぼくの中では”モチベーション”てすでに死語になりつつあります。

皆さんはどう思いますか?

top-pageに戻る