ニュース: 2017年7月

都議選終了 (2017年07月03日)

今朝の都内は久しぶりの晴れ。
いつもより早めに起きて1時間ほどウォーキングしました。
5時台は人も車も少なくて有酸素には快適です。

さて、都議選終わりました。
今回の選挙もまた都政の政策が深く議論される様子はなく、国政をにらんだスキャンダル合戦の様相でした。

選挙結果を見る限り、東京ではワイドショー的なネガキャンが依然として有効なんだなと実感した次第です。
オールドメディアによる旧時代的な手法の勝利を目の当たりにして、複雑な気分です。

公正中立が求められるはずのマスコミ各社も、本来求められるはずの「権力の監視」という重要な使命から大きく逸脱して、反権力・反体制運動に加担しているように見えます。
これは非常に恐ろしいことではないでしょうか?

多くの票を持っている世代が、パソコンを駆使して情報を深堀することのない世代ですので、しばらくこういう状況が続くものと思われます。

その間にこの国があらぬ方向に向かわぬように祈るばかりです

*動画と全く関係ない内容になってしまいました

top-pageに戻る