ニュース: 2016年10月

甲状腺機能・抗癌作用  ”セレニウムイースト ” (2016年10月04日)

おはようございます!

今日の都内は清々しい秋晴れになりそうです。

さてセレニウムイーストというサプリメントをご存知でしょうか?

日本ではポピュラーでは無いかもしれません。

セレニウムイーストの主な役割には
・甲状腺ホルモンの維持
・抗がん作用
・抗酸化作用
・免疫力の増強
・有害な化学物質の除去(水銀、鉛の排泄)

が挙げられます。

上記5つをざっくりあげただけで非常に重要な栄養素であることがわかります。

tokyo-meguro-sportsdoctor-sportschiropracticdoctor-kaatsudoctor-selenium

セレニウムイーストはビタミンC及びビタミンEと共に摂取することで吸収率がアップします。

免疫力の低下を実感している方や癌家系のかたで不安を抱いている方は、予防的に日頃から摂取してみてはいかがでしょうか。
一日当たりの推奨量は150mcgとされていますのでサプリメントの種類によっては適宜ピルカッターなどで調整が必要かもしれません。

セレニウムを多く含む食品
・マッシュルーム
・卵
・にんにく
・ブロッコリー
・アスパラガス
・サーモン
・ほうれん草
・しいたけ
・麦

近年は、作物自体が含む栄養素が減っているというデータもありますので、やはりサプリメントを効率よく利用するのがベターではないでしょうか。

chillout

top-pageに戻る