ニュース: 2015年11月

I LOVE GARLIC (2015年11月29日)

おはようございます!

寒い日が続きますがいかがおすごしでしょうか?
なかなか朝起きるのがつらいという方も多いと思います。

ここ数日僕も起きるのがつらかったのですが、そういった堕落の兆候が見え始めた時には強制的に修正をかけます。
今朝は5:00起きでした。まだ遅めですね。

さて、ここ数日生のにんにくを摂取するようになってから体調がかなりよくなり、にんにくの素晴らしさを実感していたところ、タイミングよく新しい研究結果がありましたのでご紹介します。

tokyo-sports-chiropractic-nutrition-garlic-spice

この研究は、にんにくを摂取すると血液検査においてどのような変化が見られるかを調べたものです。

A Single Meal Containing Raw, Crushed Garlic Influences Expression of Immunity- and Cancer-Related Genes in Whole Blood of Humans

17人の被験者を対象に行ったこの研究では、にんにくを摂取した場合7つの遺伝子の発現が増加し、免疫やアポトーシス(細胞の死にかたのひとつ)、生体異物代謝に関係する遺伝子の発現を増加させることがわかったということです。

アポトーシスが注目されるのは主に癌です。
癌が進行するのは、アポトーシスによって消滅していくはずのがん細胞が消滅せずに巨大化していくためです。
ですので、がん治療ではアポトーシス機能を向上させることが治療の鍵になると考えられています。

また心臓血管系の疾患リスクを減らすのにもにんにくは一役買っているようです。

匂いは気にせずどんどん食べましょう。

ニンニクに関する情報は見つけ次第どんどん紹介していきます!

top-pageに戻る