ニュース: 2015年8月

疲労気味の方はビタミンCの摂取を (2015年08月22日)

おはようございます!

朝、晩はだいぶ過ごしやすくなりましたね。
今日も天気は良いとの予報です。口角上げてまいりましょう。

さて慢性的な疲労、すぐに疲れてしまう、朝起きれないなどの症状を感じたことはないでしょうか?

このような症状が継続する場合、副腎疲労症候群が考えられます。

副腎はホルモン分泌に関わる臓器で、ストレスに対抗するホルモンを分泌しています。
副腎にプレッシャーがかかることでこのホルモンが出にくくなり、上記のような症状が表れてきます。

主な原因は、
1.度重なるストレス
2.偏った栄養バランス
3.長期間にわたるストレス

と言われています。

上記の条件に当てはまり、症状も似ている方はまず医療機関の受診が優先されます。

日常的にセルフで出来る副腎のケアは、ビタミンCの摂取です。
ビタミンCは副腎ホルモンの産生に不可欠です。

ビタミンCは大目に摂取しても排泄されるため、過剰摂取などの心配がありません。

僕は毎日サプリメントから摂取しています。それから食事にフルーツを加えて、ビタミンメインの献立にする様に最近は気をつけています。

top-pageに戻る