ニュース: 2015年8月

学びの時 (2015年08月14日)

おはようございます!

今朝もパッとしない空模様ですが、元気よくまいりましょう。

sportschiropractic-tokyo-meguro-office-k-change

ここ数週間、様々な医療機関を受診する機会がありました。
個々のドクターは比較的良い先生にあたったのかなぁという印象です。

しかし病院全体や患者さんの問題を解決するという視点から見ると、考えてしまう部分もありました。
例えば、受診する科の連携がイマイチであったり、ドクターがある分野に特化しているが故に、多角的に診ることが出来ない etc etc

しかしこれは他人ごとではありません。

僕の場合はスポーツ障害に特化したカイロプラクターとして今までやってきました。
患者さんもアスリートの方が多いです。

しかし今後はスポーツ障害以外の患者さんがより増えてくる気がしていますし、現にそうなりつつあります。

筋骨格系の機能低下以外にも、求められる分野が多角的になってきています。
患者さんの要求になるべく沿えるように、最大限納得していただけるように、未知の分野にも取り組んでいこうと思っています。

改めて学びの時が来たと実感しています

top-pageに戻る