ニュース: 2015年8月

カイロプラクティックによって人生を取り戻した少年の話 (2015年08月12日)

「Munと言います。アメリカに住んでいます。3カ月前から腰に痛みがあります。まっすぐ立つことができません。長い距離を歩くこともできません。また、右足の感覚はほとんどありません。先生のクリニックに行きたいので住所を教えてください」

ある日、オーストラリアのカイロプラクターのもとに一通のメッセージが届きました。

カイロプラクティックによってどんどん症状が改善していくのがわかりますね。
患者さんの表情や肌の質感もみるみる変化していく様子が収録されています

他のドクターが恐れをなし、手を出さなかった症状に果敢に挑んだドクターの最後のコメントが非常に印象的でした。

”治療とは生活を、人生を取り戻すことである”

カイロプラクティックとご縁のある全ての方に見て頂きたいドキュメンタリーです

top-pageに戻る