ニュース: 2015年6月

食事のリズム (2015年06月27日)

おはようございます!

今朝はあいにくの天気ですが、一日元気よくまいりましょう。

office-k-kaatsu-training-tokyo-cycle

さて、皆様は栄養摂取の時間帯を実験的に変化させたことがあるでしょうか?
お忙しい会社員の方は難しいと思いますが、自由のきく自営業の方は試したことがあるかもしれません。

僕も効率よく減量できつつ、トレーニングのパフォーマンスが落ちない栄養摂取のタイミングや内容を毎年模索しています。

現時点では↓のような感じです。

起床後すぐ whey protein 40g
1時間後 ナッツ類少々 ブラックコーヒー
起床後4時間 動物性蛋白質40g ゆで卵複数 サラダ
起床後7時間後 動物性蛋白質40g ゆで卵複数 サラダ
この後は仕事の都合などもありwhy protein等を摂取しつつ、ほぼ空腹の状態でトレーニングに向かうことになります。

現時点ではこのタイミングが自分の体には合っているように思います。
減量もいい感じに進みますし、パフォーマンスもさほど落ちている感じはしません。

それから以前朝一番に食事を摂っていたころに比べて、非常に快腸です。
消化機能が非常によく働いている印象。
内臓への負担が圧倒的に減ったのを感じます。

この栄養摂取のタイミングを軸に、もう少し食事内容やサプリメントの抜き差しを考えていく予定です。

皆様もご自身に合う栄養摂取のタイミングを探してみるのも面白いかもしれません。
特に減量をお考えの方や、便秘気味の方など内臓環境について思いを巡らしている方は、実験的に自身のデータをとってみてはいかがでしょうか?

top-pageに戻る