ニュース: 2015年4月

本来の目的 (2015年04月22日)

おはようございます!

今日は晴天ですが気温も涼しく非常に過ごしやすいですね。
一年中こんな気候だったらいいのに(笑)

さて今日はトレーニングの目的について書いてみようと思います。

トレーニングの目的はかっこいい身体になりたいとかダイエットというのが一般論だと思います。

もちろんアスリートの方は自己ベストの更新や、好成績を納めるのが目的と思います。

一般的には体重が落ちて腹筋が割れることが成功しているという感じでしょうか。
以前当オフィスでも、炭水化物を完全に抜いて減量を促すというような指導をさせて頂いた時期もありました。
確かに「痩せたい」という希望に沿うには炭水化物抜きは手っ取り早いですからね。

office-k-kaatsutraining-tokyo-daietto

しかし最近では、あまり栄養面で口うるさく指導するというようなことはありません。なぜかといいますと、当オフィスはカイロプラクティックオフィスですので、第一義に皆様の「生活の質の向上」というテーマがあります。

美味しいものを食べて飲んで、家族や友人と楽しいひと時を過ごす。
これも重要な生活の質の一つですね。そんな時に、余計な栄養指導の情報を提供させていただくことで、水を差すようなことはしたくないという気持ちがあります。

痩せるために、あれとこれを抜いて、あれはダメでこれもダメで・・・・
というよりも、美味しいものを長く楽しむために、このくらいの運動をやっておきましょうという形に切り替えています。

もちろんダイエットが目的と言うことで求められれば、知っている限りのことはアドバイスさせていただきます。

体重減少の為だけに、人生の貴重な時間を使ってしまうのは実にもったいないと思います。
しっかりと機能する健康的な身体と精神を維持するために、定期的にトレーニングをする。
それが目的であっても構わないと思います。

ダイエットだけが全てではないですよ。

top-pageに戻る