ニュース: 2015年1月

何はともあれビタミンの摂取 (2015年01月14日)

今日はサプリメントのお話です。

巷にはたくさんの種類のサプリメントが溢れています。
慣れない方には、聞いたこともないような名のサプリメントも多く、いったいぜんたい??な事でしょう。

そこで、今日は一般的な成人~お年寄りの方が快活な生活を送るために必要な栄養素として、ビタミンDをご紹介します。

競技の特性に合わせてプロテインと、クレアチンと、あれとこれと・・・というのは脇に置いといての上とご了承ください。あくまで健康に生活するためという前提です。

office-k-kaatsu-training-tokyo-supplement

なぜビタミンDなのか?

まずビタミンDはヒトが生活する上で欠かせない「筋力」と「バランス感覚」に関係します。

Effect of vitamin D supplementation on muscle strength, gait and balance in older adults: a systematic review and meta-analysis.

↑の研究ではビタミンDを一日800~1000IU(0.3mg)摂取することで筋力の増強とバランス感覚にポジティブな影響を及ぼすことを示しています。

そして、特に男性にとって大事なホルモン「テストステロン」にも関係します。

Effect of vitamin D supplementation on testosterone levels in men.

↑の研究では一日1mgのビタミンD摂取によりテストステロンレベルが増大することを示しています。
ビタミンDを摂取することでビタミンD受容体の感受性が高まり、テストステロンからエストロゲン(女性ホルモン)への転換が阻害されると考えられています。

このほかにビタミンDは体重減少やインスリン感受性にポジティブに作用すると言われています。

上記の点から、ヒトの身体を正常に維持するためにはまずはビタミンの摂取が重要と考えられます。
市場には「マルチビタミン」として必要なビタミンがすべて含まれているサプリメントが販売されていますので、そちらを活用されて見てはいかがでしょうか?

デスクワークの連続であまり日光を浴びない生活の方は特にビタミンDレベルに気をつけてみてください。

追記:栄養は食事からの摂取が基本です。サプリに依存しすぎないように気をつけましょう。

top-pageに戻る