ニュース: 2014年9月

腹部の鋭い局所痛と腰の深部痛 (2014年09月08日)

「胸腹神経絞扼症候群」という聞き慣れない障害があります。

症状としては腰椎深部の鋭い痛み・体幹前部(腹筋)から鼠径部にかけての知覚異常(触診時の鋭い痛み)です。また場合によっては肋骨周辺にも知覚異常が表れます。

office-k-chiropractic-low-back-pain

肋間神経に何らかの負担がかかり、走行している肋間または肋間神経の出口である腹筋部に痛みを感じます。
症状は腹筋前部の痛み(腹筋動作の痛み)の場合もありますが、腹筋時の痛みを自覚することなく腰椎の深部痛のみの場合もあります。

色んな治療法を試してみたもののなかなか腰椎の深部痛が取れない方はこの症状を疑う必要があります。

top-pageに戻る