ニュース: 2014年8月

脳活性 (2014年08月24日)

office-k-kaatsu-training-brain

上の画像は座っている時と20分間ウォーキングした後の脳活性を比較した画像です。

明らかにウォーキングした方が活性が高まっていますね。
データでは7分以上のエクササイズで座っている時よりも脳が活性化してくるそうです。

なんとなく心に元気が無い方や、頭がうまく回らないなんてときはどの様な形であれ、10分くらい身体を動かしてみましょう。
可能であればリズム運動(一定のリズムを反復する)ことでセロトニンというホルモンが出ますので、意気消沈気味の方にはさらに効果的です。

エクササイズは明らかに脳に好影響を与えるという一例でした。

top-pageに戻る