ニュース: 2014年7月

手のひらの痺れ・違和感 (2014年07月09日)

手のひらに痺れ違和感を感じているけど、日常生活に支障はないので放置していた・・というかたがいらっしゃいます。
腰痛や肩関節痛といった主訴をご相談の際に、ああそういえばといった感じで手のひらについて触れるといったパターンが多いでしょうか。

手のひらの感覚を司る正中神経は頚椎から指先まで走行する間に、様々な筋や軟部組織によって圧迫を受ける可能性があります。また正中神経そのものが硬く変性することによって起こる異常もあると思います。

office-k-chiropractic-median-nerve

軟部組織との癒着が原因の場合はその癒着を取り除き、神経を圧迫から解放することが治療の第一となります。
神経そのものが変性している場合は、神経線維そのものを柔らかくするような治療を行います。

同時に頚椎のアライメントも診るとよいでしょう。

手のしびれや感覚異常はカイロプラクティックによって改善が可能な症状です

top-pageに戻る