ニュース: 2014年7月

カイロプラクティック (2014年07月03日)

今週末はスポーツカイロプラクティックセミナー@浜松町

定期的に開催されているこのセミナーには毎月参加する
こと早4年(~5年)。

このセミナーのおかげでカイロプラクティックを生業に
出来ていると言っても過言ではないほどぼくにとっては
重要なセミナー。

受講者の知識やテクニックが停滞しないように与えられ
る情報には毎回驚きと感動を覚えます。

臨床の現場にいるとなおさらそれを感じます。

さて、そのセミナーを開催されている先生が今月号のカ
イロプラクティックジャーナル(という新聞があります)
で、タイのお寺の住職のかたと対談を行っております。

患者さんに対してどのような「意図」をもって接すると
お互いにとって良い時間になるかという大変心に響く内
容です。

カイロプラクターや手技療法家のみならず、様々な現場で
人間関係に苦痛を感じている方は是非ご一読を。

カイロプラクティックジャーナルはこちら

↑で申し込むと無料で送ってもらえます。

それでは皆様良い一日を

office-k-kaatsu-trainig-believe

top-pageに戻る