ニュース: 2014年6月

偏頭痛・眼底痛・眼精疲労にはカイロプラクティックケアを (2014年06月19日)

office-k-chiro-headache

慢性的な偏頭痛眼底痛及び眼精疲労でお困りの方はどのように対処していらっしゃるでしょうか?

ほとんどの場合、薬で症状を抑えるというのが一般的かと思います。

意外に思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、実はこれらの症状にはカイロプラクティックが非常に有効です。
偏頭痛や眼底痛の原因に後頭下筋群の過緊張があげられます。これらの筋群は後頭部と頚椎、頚椎同士と連結しており、周辺の神経や血管に大きな影響を及ぼします。過緊張そのものが痛みを生み出している可能性もあります。

特に、後頭部の神経に硬さを感じる場合が多いので、神経線維そのものに大きな影響を与えていると推察されます。

カイロプラクティックによってこれらの原因を取り除くと共に、関連する胸椎や骨盤もケアすることで症状の改善がみられます。

薬を飲んでも中々取りきれない痛みがある方は是非一度ご相談ください

top-pageに戻る