ニュース: 2014年4月

偏頭痛 (2014年04月12日)

一年を通じてご相談を受ける症状の一つに偏頭痛眼底痛があります。

皆様多忙な時期であった2月~4月上旬まで特に多かった印象です。

office-k-chiropractic-headache

多くの方に上部頚椎の変位(ズレ)と後頭部周辺の筋肉の硬縮が見られ、なかには肩甲骨の変位と機能異常を併発されているかたもいらっしゃいます。

また遠位部では骨盤のズレや背中の筋肉の過緊張なども間接的に影響しますので、偏頭痛の治療は全身へのアプローチが重要となります。

治療後はトレーニングで関節のポジションを安定させることも重要ですが、症状がある段階では何よりも治療が優先となります。

top-pageに戻る