ニュース: 2014年2月

ランナー特有の腰痛好発部位 (2014年02月03日)

ランナーの方に多く見られる腰痛の好発部位に「大腿筋膜張筋」があります。腸骨の真横に位置し、膝関節外側まで靭帯として伸びている長い構造です。

office-k-chiro-daitaikinnmaku

膝関節の位置で炎症が起こると太ももの外側広筋と言う筋と癒着を起こし膝外側の痛み、俗にいうランナー膝を発症させます。
腰椎、仙腸関節、股関節、膝関節の機能的問題を取り除き、筋への負担を軽減させることが症状緩和の優先事項となります。